いきいき直売の会

『いきいき直売の会』ってなに?

いきいき直売の会マスコットキャラクター『菜野花(なのか)ちゃん』
いきいき直売の会マスコットキャラクター 『菜野花(なのか)ちゃん』

地域住民のみんなが作った安全・安心な農産物や加工品を、JA直営の直売所や、スーパー・道の駅のインショップへ出荷できる機会を提供する組合員組織です。家計の一助や生産意欲の向上、ひいては地域農業の振興を目的としています。

『いきいき直売の会』の魅力

農産物はもちろん、漬物や惣菜などの加工品、竹細工やバッグなどの手芸品まで、一定の基準を満たせば少量からでも出荷可能です。

また農産物は「防除日誌」によって使用農薬等が管理されており、安全・安心!

会員の声
いきいき直売の会 会員

いつもは作りすぎていた野菜は近所に配っていたけど、直売の会に入ってからは、いいおこづかい稼ぎができています。 栽培研修会でいろんな野菜の育て方も学べるから、毎年何を作ろうか楽しみ!売上金が貯まったら、お友達と旅行に行ってみようかしら?

消費者の声
消費者

地元の新鮮とれたて野菜がスーパーで手軽に買えるのがうれしい!商品に生産者の名前が書いてあるので、親近感や安心感も湧いてきます。

活動紹介

栽培講習会

年に複数回、様々な講習会を開催

小菊管理講習会
現地視察

県内外の主力産地へ視察研修

JAながの アスパラガス視察
全体研修と懇親会

年1回、部会の垣根を越えた研修と懇親会を実施

全体研修
総会

活動報告や次年度の計画の検討などをします

通常総会

ひみキトキトこども食堂との連携

いきいき直売の会では、社会福祉活動の一環としてこども食堂への食材提供を行っています。
こども食堂を通じてこどもの孤食を防ぎ、食育や地域交流の場の提供に寄与することを目指しています。
(※食材提供には事前の登録が必要です。詳細は下記よりご確認ください。)

こども食堂への食材提供方法について PDF(0.77MB)
こども食堂寄付者登録申込書 PDF(0.28MB)
こども食堂年間カレンダー PDF(0.25MB)

いきいき直売の会 会員募集中!

入会資格

JA氷見市の組合員もしくはその家族
(グループや法人での入会も可能です)

年会費

1,000円(消費税込)

出荷可能な店舗

JA直営の農産物直売所:JAグリーンひみ(朝日丘)
インショップ:アルビス氷見店 (窪)、大阪屋ショップハッピータウン店 (幸町)、大阪屋ショップ氷見店(柳田)、大阪屋ショッププラファ店 (加納)、サンコー氷見中央店 (大野新)、マックスバリュー氷見店 (窪)、みのりの番屋 (北大町) ※50音順

その他

・代金精算のため、JA氷見市の貯金口座が必要となります。

・売価は、最低価格(108円)以上であれば、ご自由に設定いただけます。

・販売手数料は売上金額の20%です。
 (※ 20%・・・いきいき直売の会、店舗、JAの合計手数料)

・店舗によって出荷方法が異なるため、入会時にご説明いたします。

お問い合わせ先

お問い合わせは 最寄りの各支所

 もしくは

JA氷見市 営農販売課

0766-74-8860

FAX:0766-74-8880

〒935-0023 富山県氷見市朝日丘2-32